nooooooote

行きたい時に行きたい現場に行く、一応若俳のおたく。スケート、2~3次元全ての男子バレー関連、若手俳優、隣国アイドルを鬼の形相で追っています。

Produce48、Mネの推し以外を推すと地獄行きになる話

 

長い間楽しんできた隣国アイドルというコンテンツからは2年前のセブチ日本コンサートの現場を最後にさっぱりすっぱり足を洗ったつもりだったけど、どうしても新人やデビュー前練習生のハングリー精神と怖いものなし感大好きマンな根っからのオタク気質からは卒業できてないようで昨年Produce101シーズン2(以下S2)であっさり最後までリアタイしてしまったスーパー雑食オタクのProduce48に関しての雑感です。ちなみにシーズン1(以下S1)は放送すぐ後くらいに後追いで摂取済み。

 

自分が長い間踊りをやっていたことも手伝って、ASAYAN(年バレする古代化石番組)に始まりハロプロLDHVBAとオーディション番組大好物女の日本代表みたいな生き方(????)してきたのでこういう番組にはどうしてもつられてしまうし、色んなエンタテイメントを摂取してきた結果最終的に実力重視・地力の強い隣国アイドルに惹かれた自分はProduce101シリーズを見ずにいられなかったわけです。今となっては何でS1リアタイしてなかったんだよ馬鹿野郎!!!と自分をひっぱたきたい気持ち。

 

この企画自体が公になったときは馬鹿じゃないの!?と思うほどに日韓のアイドルは性質が異なるのをよくよく把握しているつもりだったのでめちゃくちゃに腹が立ったし、大昔にAKBが好きだった自分は昔好きだったものをKドル側の基準で馬鹿にされてしまったりしたら悲しいし(BINGO!の頃に落ちて小野恵令奈推しに、卒業後は市川美織推しでした)、長く親しんできたKドル基準の番組でスキルの伴わない人が褒められるのも違うだろと思うしで色んな気持ちのごった煮になった。48系を摂取した上で最終的にKドルを選んで秋元康系のスキルレベルを上げることのないアイドルを摂取しなくていいよう住み分けしてきたのになんでわざわざそっちがこっちに来てしまったんだと思わざるを得なかった。比べなければいけない状況にしてくれるなよな~~~~(誤解を生みそうだけど48系グループの女の子達のことは今でもめちゃくちゃかわいくて日本で好かれるアイドルとして100点満点だと思っています)。

 

Produce101シリーズというのは韓国基盤で既に2回行われていて、韓国アイドルファンにも「このパフォーマンスだとだいたいこのクラスかな」という評価基準までかなり明確に浸透しつつある番組。そこで48グループというスター性やルックス・内から出るものを評価された場合が多い日本製アイドルを判断するってきっと一番タブー。そうなれば基礎レッスンを受けていない・判断基準となるフリーダンスやボーカル披露ができない子が大多数な48メンバーがCクラス以上に行くことがめちゃくちゃに困難になるのは必至なわけです。もちろんProduceシリーズに出る時点で出る側は元々どんなアイドル(練習生)だったとしても番組に出るための準備と覚悟を持っておくべきではあるのだけど。

 

全ての個人レベル評価の様子が放送されたわけではないけど、48側は正直かなり甘めに付けてもらっている子も少なくない印象でした。

そしてそのスター性抜群さを、技術が劣れば下位クラス以外ありえない韓国の番組で評価されてしまい前作までのシリーズとは互換性が効かないだろう基準の判断を受けた宮脇咲良ちゃんについて色々な議論が起こるのは避けられないことだったと48組のファンの方にも分かってもらえたらなあと思います。彼女への批判ではなくて、制作陣にそれでいいの?と言いたい気持ち。それがAならきっとパクジフンや我らがヒーロー高田健太もAだったよとかね。S1で議論のあったチョンソミもあそこまでではなかったし単純に衝撃でした。

 

韓国のプデュを日本のAKB総選挙みたいなもんだと考えている48グループのファンの方々もいるだろうし放送始まったら大戦争だ大変だ~~~~!こわい!去年はわりと自分の巣だったプデュが絶対に無闇に自分の考えを言葉にしちゃまずいジャンルになってしまった!とも思ってたクソチキン野郎はわたしです。

 

なのに、いざ始まるとやっぱり観ていて楽しいしKドル側のオタクからのコメントも思っていたほどの灼熱地獄ではなかったのでちょ~~~~~~~っとだけ勇気を出して吐き出します。ここで衝撃のお知らせなんだけどここまでで既に1000字使ってしまったヤバイ。まだ前置きです。

 

 

で、48アイドル側から来た視聴者的にはわりと特殊だと感じる番組じゃないかなと思うのでせっかくだからProduce48からプデュを見ることになった層の方たちにこんな企画だよ~~こんな風に見ると楽しめるよ~!とお伝えしたい!という名目のただ自分に「Mネに振り回されずに練習生を見ろ」と言い聞かせるだけのくそ長い独り言なのでここまで読んでうるせえババアと思ったら即そっとページを閉じてくれ~~~!!!!プデュは天国と地獄の共生する場所!!!!!!Mネはヤクザ!!!!!!!いい加減理解しような~~~~~~!!!!!!!

 

 

1.韓国オーディション番組での知名度・注目度はナンバーワン

 

当社調べなので鵜呑みにしなくて良いです。ただ韓国で最近乱立している事務所入り乱れ系オーディション番組の中でも比較的先駆けでメジャーで最も注目されるポジションにあるのがプデュ。最近はそこそこの大手やデビュー済みのグループからも出てきたりします。

プデュで生まれたI.O.I(S1生存メンバー)やWANNA ONE(S2生存メンバー)はそれぞれ年末の賞レース(韓国芸能界の一大イベント)でも大きな賞を取ったり何より名前がめちゃくちゃ売れた。デビューが決まれば化粧品CMだのバラエティだの韓国で大きな仕事が舞い込み一気にトップアイドルの仲間入り!なんてことも全然あるし、脱落しても番組中に他のベテランアイドルオタから48で言う「推し変」してこれからの活動を応援してくれることもある、まさに「○○(名前)、花道だけ歩こう(泣)(泣)」が口癖のオタクとアイドルのための企画。これだけならめちゃくちゃ楽しくない?????書いてて楽しくなってきた~~~!!!しかし騙されてはいけないのがエムネットとかいう指定暴力団並みにエグい事をする放送団体です。

 

 

2.Mネットの推し以外を推すとわりと高レベルの地獄だけど耐えろ

 

参加している子達が一生懸命パフォーマンスしてくれるのは本当だけど、あくまでテレビの企画であることを忘れちゃいけないぜ~~~~ってことです。推しが!!!映らなくても!!!!放送分量が無くても!!!!耐えような!!!!!!!

リーダーで練習を仕切ったのに映らないなんてザラです。センターなのにめちゃくちゃ上手くやったのにそれでも映らないなんてザラです。全然関係ないシーンで推しが疲れた顔してるのを編集で切って貼って誰か他の子に対して嫌な顔してるように演出されるなんてことも雨が降るくらいの頻度で普通に起こります。鬼かよ。練習生達に罪はない(発言や行動自体は編集ではどうにもならないので全てを悪魔の編集のせいにはできません)。

そもそも今回初めて実力が不足している子を「スター性」でAと評価できた点についてプデュを見てきたオタクはなんとなく違和感を覚えて察してると思うけど、今までのプデュの企画自体に事務所が直接噛んでるなんてこと無かったのに今回の企画にはAKS秋元康)が絡んでいる時点でなんとな~~~く察しよう!!!Mネの推しばかりが映ることも、もしかしたら日韓それぞれに何人程度残らせて誰々は必ず生存させられる編集を、なんてことが万が一、いや億が一あったりなかったりすることも仕方ない!!!

でも!!!!!何か口裏あわせがあったとしても今日も推しがかわいいじゃん!!!!咲良ちゃんのお顔は今日も強いし、のえピー(Kドルのハングリー前向き精神に似たものを持つ彼女がKドルオタに推されるのめちゃくちゃわかる。SUKI!!!)は今日も元気だし、イロンたそは居るだけで周りを公開処刑にするし、チェイェナはナチュラルかわいいの極みじゃん。チョユリの眼鏡もかわいいでしょ?それでええんや......と悟りを開くときっと楽しくなります。

 

 

3.ネガティブな子、うまく出来ない子がよく映る番組だけど耐えろ

 

簡単に言ってしまえば「悩んでるほうが画になるし番組が面白くなる」ので弱音を吐いてる子、やる前から諦めて泣いてる子、我儘を言う子の方が映る確率は断然高い。そういう子やその子を助けてあげたメンバーが成功する、または失敗する姿がさらに共感を呼び必然的に順位が上がりやすくなる。

そつなくこなす子、前向きで弱音を吐かない子、黙って耐えて頑張る子達は大体映りません(小嶋真子ちゃんがこれになりそうで怖い)。投票で平等を謳っておきながら比較的キツイ不平等な番組なので覚悟しておこう!(自戒)

国民プロデューサー(国プ)こと投票権を持つ韓国の視聴者達には細かくチェックするドルオタ以外のライト層もかなりいて、編集にわりと左右されやすくネガ発言で放送分量多い子が結構後半まで残ったりします。これは3話までに泣いてたり消極的なところが取り上げられる率の高かった48組の候補生には朗報かもしれないけど逆に真面目に頑張る子は早々に落ちたりしやすくマジで謎のランキングが爆誕することもあるので「国プ仕事しろ!」「節穴か?」くらい言う準備はしておいて良いと思います(経験者は語る)

 

何が言いたいのかというと、S2高田健太やヨファヌンやユフェスンの話です。

3人ともなかなか弱音なんて吐かないし健太やヨファヌンはセンターでめちゃくちゃいい仕事したにもかかわらず全く取り上げられず、その時フォーカスされたのは振りが覚えられなかった子や我儘を言う子でした。

ユフェスンはS2のメインボーカルとも言われるほどの歌唱力で1回目の評価ではボーカルで目立てたものの後のポジション評価でダンスを選択せざるを得なくなり、文句も言わず取り組んだにもかかわらず、フォーカスされたのは同じくボーカル担当でダンスをやることになってしまいやる前からここで終わりだと泣いている子でした。

結局ヨファヌンとユフェスンは余りある実力を持ちながら2回目の順位発表で脱落(我儘を言っていた子と終わりだと泣いてた子は生存)、健太はファイナル目前で脱落となりました。固定ピックにしていた人は悔しかったろうと思います。傷舐めあお.........なお自分の推しはS1もS2もファイナルで落ちました。ハンヘリとキムサムエル、花道だけ以下略。

 

幸いなことにこの番組には毎ミッションYoutube公式チャンネルで推しの個人フォーカス動画をアップしてくれるというちょっとだけ支持できるシステムがあります(個人フォーカスカメラ=チッケム)。だからそれで耐えよう。推しはいつでもかわいい。推しにはいっとう幸せになって欲しいと思うのはきっとオタクみんな同じだけど、ここではそれが叶わない可能性も高いのです。ノムノムウォニョンの最初のビックリ顔かわいすぎない????

 

 

 4.48組の鬼門、レベル評価の回まで説

 

これを書いている時点でもうグループバトル評価の1組目(×2班)が終わりグループバトル評価のチッケムが上がってしまった早いよちょっとまって~~~~~!!!

個人的に48組の鬼門は最初のレベル評価までじゃないかと思ってます。48組の多くは基礎力(番組内で基本技と呼ばれていた基礎スキルやフリーダンスやボーカル披露)を事務所で養えていない代わりに、上手い下手は置いておいて忙しいスケジュールの合間を縫って期限内に振りや歌詞を覚えることやカメラ映えする表情を作ることに長けているような印象。場数のおかげかな......基礎力を測るレベル評価に比べて、レベル再評価以降は曲ややることが決まっていることを考えると一番苦しい山は超えたのかなあと思っています。あと残ってる評価でキツそうなのは韓国の子達とダイレクトに比較されるポジション評価かなあ...

 

 なおこれまでの流れでいくと評価方法は

 

レベル評価(基礎スキル)、レベル再評価(テーマ曲ダンスと歌)

グループバトル評価(今ここ)

(1曲につき2組を戦わせ2組中よかったと思うメンバー1人のみに観客が投票、チーム毎の得票数により勝敗を決め勝ったチームのメンバー全員にベネフィット:今回は1人1000点)

第1回順位発表式(S1は61位まで、S2は60位まで、今回は58位まで生存。57位から上へ順に発表され58位は最後に発表)

ポジション評価

(S2では自分が評価を希望するポジションをダンス(4曲)・ボーカル(5曲)・ラップ(4曲)の13曲中から1つ選択しそれぞれ曲ごとにチームに分かれ個人の出来についてステージ評価を受ける。観客はチーム毎に一番良かったと思う練習生1人に投票しチーム内で最も票数の多い練習生に1万票、さらに各ポジション(ダンス、ボーカル、ラップ)で最も得票数の多い1名(計3名)にベネフィット10万票が加算される。ただし曲の選択は第1回順位発表での順位順に先着で行うため希望するポジションでの評価を受けられないことがあり、また選択の時点では同じチームになるメンバーを知ることができない)

コンセプト評価(練習)

(S1、S2では番組のために提供された異なるコンセプトの新曲5曲を視聴者に公開、各練習生に最も合うコンセプトの曲を視聴者投票でそれぞれ事前に決定、割り充てられた曲で仮のパートを割り振って練習。振り付けは事前に決まっているので創作の必要なし。この時点ではステージ評価は無く順位発表式の結果待ち)

第2回順位発表式

(S1、S2共に35位までが生存しコンセプト評価に進める、36位以下は脱落)

コンセプト評価(本番)

(人数調整のため第2回順位発表で残ったメンバーの数が多い曲から少ない曲へ移動するメンバーをチーム内投票により行う。各曲ごとの計5チームでステージ評価を受け観客は5チームから最も良かった1チームのみに投票する。最も得票数の多いチームにベネフィットの得点と音楽番組・Mカウントダウンへの出演権が与えられる)

第3回順位発表式

(S1は22位まで、S2は20位までが生存。生存ラインの1つ上の順位~1位が発表された後35位~生存ライン2つ下までを発表し、最後に生存ラインギリギリの2人での発表を行う)

デビュー評価

(最終評価。S1では全員で、S2では新曲2曲でチームに分かれ番組最終回に生放送のステージで披露。生放送中盤まで投票が行われ後半に合格メンバーが11位から上へ順に発表、12位が最後に発表されデビューメンバーが決まる)

 

 

5.韓国のゴリゴリアイドルスキルを身に付ける48グループめっちゃ強くない?

 

お顔の強い子が多い48グループの子達が韓国の子達のように体幹バッキバキのブレないカル群舞やめちゃくちゃ伸びる歌声を手に入れたら???めっちゃ強くない?????手に入れたスキルで自分のグループに戻ってもドヤ顔してほしいしそこが起爆剤になってグループ自体のパフォーマンスの質も変わると思ったら個人的には楽しみ。

自分はKドルちゃんたちが好きでこの番組を見てるのだけど今回は48の子達を支える側に回ることが多くなってしまうと思うので、48側の子達が彼女たちから沢山いいところを吸収してくれるといいなと思います。強くてかわいい女の子だいすき~~~~~~~~~~(泣)(泣)(泣)

 

 

 

ここからはただのオタクのグループバトル評価の感想なので読まなくてオッケーですぞ~(ムック声)

グループバトル評価の最初の2チーム(3話)と他チームのチッケムを確認したんだけど早速48側の意外性や優秀な子達が実力を発揮してる姿が見られて思わずそっちばかり見てしまう。韓国側の子達に注目したいのに、全員観たにもかかわらず韓国側で覚えてるのはピカブのイロンとブンバヤのコユジンとチャンウォニョンのノムノムあたり。ハイテンションのチョアヨンの日本語ラップもよかったな~~~。結局日本の子達の意外性ばかりが残ってしまって多分MネとAKSはそこを狙ったんだろうなってきもち。まんまと策略にはまってて腹立つ。でも女の子に罪はないんやで.........

 

これは純粋に疑問なんだけど千葉えりいちゃん伸びすぎじゃないです?(笑)48組は日本のファンが見るから韓国の未デビュー練習生より再生回数多いのは当たり前のことなんだけどAKBの若手でも人気あるほうの子なのかな...カチューシャ以降の子は全然分からん...お顔は結構好きです。

 

ブンバヤは1班が完成されているので彼女だけでなく2班は控えめに言って形になっていない…(めちゃくちゃ小声)と思ったんだけどきっとやる前から無理無理言ってても応援したくなる何かがあるんだろうな…やる気満々で前向きに殴ってくるKドルっ子が大好きな私には現時点では理解できないけどキムドンビンみたいな感じかな?(【キム・ドンビン】(人名)S2のタブー人物。名前を言ってはいけないあの人。一定の支持層がいる)

ビビアンちゃんとかえりいちゃんみたいなドジっ子っぽい子がゴリゴリのスキルを身に付けて日本でブイブイ言わせてほしい。ビビアンちゃんスキルぽんこつだけどかわいいよね。

 

ヨチンをやった両チームはとってもコンセプトに合っていて良かったんだけど個人的には1班のパフォーマンス完成度が高すぎてビックリしたのであまり2班が入ってこなかった感ある。巷で超高評価の矢吹なこちゃんの歌も楽器で音程の合っている良い音が鳴ったようなイメージで、もちろん下手ではないんだけど良い音と良い音を自在に使いこなして歌えてるのとは別だなあと思った。めちゃくちゃ主観。でも褒められてる通り音感や声質がとってもいいのできっとこれからめちゃくちゃ伸びるはず。なこナヨンかわいいからオッケーです。

 

上手いって言われると良い音・音程が合うかどうかはきっと大前提で、喉で歌わないこととかミックスボイスの出し方だとか音程の逆を取るとかフェイク回しの技術の話かなあ......この2チームで自分の歌声を楽器にして操れてるのはウンチェくらいだったような気がします。ナヨンちゃんもなかなか良き。

 

youtu.be

 

後から気付いたんだけど1班って韓国人ウンチェ一人じゃん......それでこの完成度、ヨチンの良さであるカル群舞の再現、すごすぎる.........ウンチェリダ一人で本当によく頑張ったと思います。1班なんかまとまりあるように見えると思ったらダンスの精度が2班より高いだけじゃなくて身長差があまり無かったからかな...2班は元々かわいい子の集まりがコンセプトだしそれはそれでよかったのでもうみんなオッケー。

 

このチームは市川愛美ちゃんが批判されたりしたみたいだけどちょっと気持ちわかるなあと思いました。それを顔に出さずにいられたらよかったね!わかるよ!でも今は叩かれちゃうから我慢しよ!!!理不尽だけど!!!!

他の子もできないって言うから半分強制みたいに決まってしまっていざ先生の前でレッスンすると他の子の方が上手いじゃんって言われてしまいパート変更を余儀なくされたらそりゃじゃあ最初からそっちがやるって言ってくれよってイライラもするよね......恥かかされただけじゃんって思うよね...でも断れなかったマナミちゃんも気付けないまま一生懸命仕切ったウンチェリダも代わってメインボーカルになったワンクーもみんな悪くないんやで.........

めちゃくちゃ心配したんだけど、いざ本番のステージを見るとセンターの彼女が一番いきいきしているように見えて全体的に良かった1組でも一番印象に残りました。グループのイメージを左右するセンターの仕事をしっかりこなしていてとても良かったです。

 

 

あとチッケムで予想外に良かったのがマンマミーアの中西智代梨ちゃん。顔芸の子って覚えてたんだけど全然顔芸の子なんかじゃなかった...KARAのお姉様たちに負けないキラキラ感と指先までの動きの綺麗さと髪の使い方の上手さ...

マンマミーアは重心移動が激しくて重心の乗せ方が上手くないと致命的にカッコつかない、曲のキャッチーさのわりに難しい曲だと思うんだけどそういうところも文句なしに上手い。この子本当にチタオンニの顔芸で爆笑を誘ったあの子ですか...??もうKドルになるべき子だと思ったし最初全然興味沸かなかったけど多分チッケム一番再生してる。好き(チョロッチョロ)

 

youtu.be

 

竹内美宥氏は日本の固定ピック。是非デビューして報われてもらいたい。チーム4の頃は推しことみおりんが同じチームだったので知ってはいたけどこんなのが埋もれてるなんて勿体無いし彼女がファイナルで生存できなかったらわりと鬱になりそうです。

 

youtu.be

 

 

そう、推しが脱落したらマジで無気力になります。虚無。ちょっとの間抜け殻みたいになるので精神的に耐えられ無さそうな方・推しが残れるか微妙な方は他に夢を託せそうな好きな子何人か見つけておくといいよ!!!!!!!

それでも!!!!S1もS2も好きな子達はデビューできたけど!!!!!未だに一度も一推しがデビュー組に入れてないのは!!!!!やっぱりしんどい!!!!!!!!今度こそ頼むぞワンイロン、竹内美宥~~~~!!!!!!!!

 

 

 

追記

 

 

最終回を終えての総括です。

 

huntermasa.hatenablog.com