nooooooote

行きたい時に行きたい現場に行く、一応若俳のおたく。スケート、2~3次元全ての男子バレー関連、若手俳優、隣国アイドルを鬼の形相で追っています。

平成最後の夏、推しの出ないイベントでスーパーてやんでい状態

 

 

謎のスーパーハードスケジュールの合間にちゃっかりイベント(しかも推しは出ない)に参加する永遠のにわかオタクっぷりをかましている今日この頃です。いかがお過ごしでしょうか。ハイキューの無い期間はなんかこう現場不足だ~~~枯れる~~~ってなりがち(宝塚BOYS行け)(行きます)

 

というわけで「平成ラストサマー!〜みんなでやろう自由研究〜」通称ジユケンに行ってきました~~!色々あって昼の部しか行けなくなってしまったんだけどもうはちゃめちゃに楽しかったのでまとめなきゃ~!と思って熱の冷めないうちにこれを書いてます。

出演者は(あまりこう表現するのは...とは思うんだけど何か呼称があるわけでもないのでそのまま呼びます)和久南っ子6人全員!!!!すごい!!!!すごくない!?!!!

 

春公演「はじまりの巨人」でひょっとしたら一番チーム力が高かったのでは?とさえ思う和久谷南高校メンバーのキャスト達、そのチームパフォーマンスの質の高さや仲の良さにチームとしてファンを着々と獲得していくのが会場で周りを見ていても感じられたし、原作やアニメでフォーカスされるキャラは2人くらいしかいないにも関わらずどんどん和久南の存在感が濃くなっていくようで宮城公演前に自分もベタ褒め記事を書きました。

 

huntermasa.hatenablog.com

 

 

なのできっとまた全員揃って表舞台に立つ姿が見たいと思っていた人は多いだろうけどどう考えても難しいよなあって感じだったし、メンバー何人かが「今企画中です!25日空けておいて下さい!」みたいな事を言い始めてもしや和久南メンバー全員揃ってイベントをやることになるのでは...な流れになった時、びっくりしたのはわたしだけではないはず。

俳優個人のバースデーイベントなるものへのゲスト出演的な形で数人揃うことはあれど、それぞれの所属先の都合だったり制約だったり色々あってハイキューのメンバーが外部のイベントでチーム全員揃うってことはなかなか無くて殆どありえないことだと思っていたので「この人達の行動力すげえな!?絶対いきます!!!!!」ってなるのは当然の流れでした許してください。

 

お前宝塚BOYSはどうした!!!!!!写真集はどうした!!!!!!!って感じは否めないんだけど後にまとめるのでしばらくはスルー!!!察してもいいし察しなくても全然いいです!!!!!!!

 

とにかく平成最後の夏、和久南っ子たちにめちゃくちゃ楽しませてもらってきたので忘れないうちにまとめるぞ~~~~!!例の如く新幹線内でガーーーっと思い出せる限りの情報を一気に書いたミミズ文字メモを元にしているので雰囲気だけ、脳内補完必須です。多分順番もごちゃごちゃだけど脳の老化には抗えないんだ許せ

 

 

オープニング

 

会場の形は、入り口(会場後方真ん中にひとつ)から入ると目の前が真ん中通路でその先にセンターステージ、その先にランウェイ、さらに奥にメインステージって感じ(説明力の無さがすごいので原宿駅前ステージ・座席とかでGoogle先生に聞くといいです)

 

会場が暗くなってオープニングムービーでスタート。原宿、会場付近でメンバーが散歩してるとこを一人ひとり順番に名前と一緒にクローズアップしてメンバー紹介してくれる感じのポップなムービー。すでにかわいい~~~~

映像の最後にモニターに「Who's next?」って文字が出てきてなんだ?と思った瞬間、観客入り口の方から尚くんがセンターステージに飛び込んできて一気に会場がキャアアアアアアアになりました。あの瞬間会場が全員正田尚大の女だった(語弊)

多分みんなメインステージの方に出てくるもんだと思っててそっちの方に気が向いてたから余計びっくりが大きかったんだと思うんだけどあの登場の演出考えたの誰だろう...尚くんかな......だとしたら大正解です。早速やられた~~~~!!!感が凄かった。

あとそのコンマ3秒後くらいに「尚くんデカくない???顔ちっちゃすぎじゃない???」になったのわたしだけですかね...まだハイキューでしか観てないのでいくら近い席でも今回のイベントほどは近くないし(ほんと終始手伸ばせば届いちゃう距離だった)、なんなら春公演は客降りで側に来ても周りも身長高い人ばかりなのであんまり気付かなかったけど、身長高い!!!!顔ちっっっっっっさ!!!!!ってなりました。

メインステージにメンバーが全員出てきてオープニングダンス踊ってくれたんだけどなんかもう和久南...花道だけ歩こう...(Kドルオタの口癖です。詳しくは花道だけ歩こうで検索)な気持ちでヴッ............ってなった。箱で推したい。

 

続いてそのまま尚くんがビートボックスやりながらソロダンス、からの尚くん・まさ・GRiTのRay*toくん(表記難しいので以下レイトくん)でコラボダンスステージ!なかなかない機会なのでコラボしてみましたとのこと。アイドル臭が凄い。続いてゲスト出演GRiTのコーナーへ。

 

 

初GRiT~右手に何ウス?~

 

以前ちょろっと書いたけどGokuこと悟空のその後の活動は全く追っていなかったのでGRiTも今回が初見でした。全然曲予習してないんだけど大丈夫かな...と震えてたんだけど3人が沢山盛り上げてくれてめちゃくちゃ楽しかった~!!!

コラボステージの時にすでにレイトくんに持ってかれて「ちょっと!!!ちょっとそこの緑の子前出てきて!!見えないから!!!」ってなってたので一瞬でGRiTの推しはこの子だなと思いました。軽率オブ軽率。口角がすごい。どうすごいって何か表現できないけどとにかくすごい。天才的にファビュラス(?????)色白いし妖精さんかな?と思ったらバッキバキに踊るし露出してないのに何故か溢れ出る色気だし、でも自己紹介は「こんにちは~~」って感じでふにゃっとしててめっちゃ混乱したじゃん.........

 

1曲目「右手にシリウス

これツイッターでも言ったんだけど振付がめちゃくちゃ好み~~~~!って思って調べたらレイトくんの振付なんだね......Oh......

尚くんとまさくんとのコラボでもえ~~~めっちゃあの子のダンス好み~~~~と思ってたので納得。

あとラインライブで言ってた「右手に何ウス?」「いや一択じゃん!」「左手にプリウス」の意味がやっとわかりました。これが右手に何ウスか......勉強不足ですみませんでした。センターステージに来てくれたリーダーTakashi(以下タカシ)がもうほんと目の前にいて目が合うと二コッてしてくれるので一瞬タカシ推しになった。軽率

あと本当にめちゃくちゃ失礼を承知で言うけどレイトくんもリーダーTも宣材?アイコンの5000倍くらいかっこよかったです。いるよね静止画で損するタイプ。ぜひ生で見てほしい......悟空はいつもどおりです()

 

自己紹介の時に悟空が「変わりすぎてびっくりしてるかな!?舞台で黒髪オールバックヒゲだったのにいま茶髪前髪ありヒゲなしだもんね!?」って言っててなんか麺バリカタ煮卵追加ネギ抜きみたいな言い方で笑った。ラーメンの注文かよ

でも確かにわたしは花やんスタイルの方が好みです!!!!!ごめんね!!!!

 

それとリーダーがTakashiの「T」でポーズをするお決まりのやつがあるそうで、せーの!って言われても誰も反応できず「わかってる!初めての人が多いからわかんないと思ったけど!やってみたの!」そうだなごめんな.........

教えてもらった後は突然ふられてもみんなで「T~~~!!!」できたので喜んでくれました。良い奴感がすごい。そりゃ妖精さんとド天然と3人組ユニット組んだらリーダーになるよね.........

 

 

2曲目「BLUE DREAM, PINK MAGIC」

この曲めっちゃ楽しいやつ。サビで2回メンバーとじゃんけんができる!!!(!?!?)最後の大サビはGRiT以外のメンバーも出てきてみんなでじゃんけんしました~~~楽しかった......わたしがじゃんけんしたのは確かもっさんでした(既に曖昧)最後のじゃんけんはもっさんVSまさみたいになっててめっちゃ笑った。

はじまりの巨人の時も思ったけどもっさんの顔面の美しさ......近ければ近いほどわかるし生で見なきゃ伝わらない...ザ・静止画で損するタイプ...とにかくイベント中ずっと顔面強者でした。

 

こっからどこでトークが入ったかとかあやふやで順番ごちゃごちゃ~~~こんなんでハイステ最強の場所大丈夫かよと思う記憶力の衰えである

 

 

もっさん&佑麻デュエット

 

二人で平井大のtonightをしっとりバラードデュエット。するはずが、佑麻くん「なんか(客席と)近すぎて笑っちゃう。笑いが止まらない」とのことで終始ニヤニヤしながら歌い上げる羽目にwwwwwww

客席も我慢してるの分かってるから余計笑えてしまってもっさん頑張れ~~!!状態になりました。2人がセンステまで歩いてきてくれたと思ったらメインステに尚くんとまさくんもダンサーで出てきて目が忙しくてきょろきょろしてしまった。あとのトークコーナーで凛くんに「客席がきょろきょろしてた!こうやって!(右と左を交互に見る)どっち見ればいいのーってなってた(笑)」と指摘されました。まあそうなるよね...

 

その後は凛くんとリリーさんの殺陣(だったとおもう)(めちゃくちゃ順番曖昧)(老化なんだ許して)かっこよかった~~~~演技派凛くんがセンターステージまでふらつきながら歩いてきたの間近で見てヴッ......ってなった......

しかしめちゃくちゃかっこよかったのに最後の最後で刀をしまえず思わずにっこりしてしまった凛くん。あれを見て会場がどれくらいときめいたのか是非数値で出して欲しい。心拍数計測的なやつで。なぜ人はギャップというものに弱いのだろうな、天童(竹内良太ヴォイス)

 

トーク(自己紹介)

ここでまだ自己紹介してなくね!?ってなって一人ずつ自己紹介することに。じゃあもっさんから!って言われてなぜかランウェイのほうへ出てきたもっさんwwww

そこまで行く必要ある!?って言われてたもののみんな付いてきてランウェイに1列に並んで一人ずつセンステで自己紹介することに。しかもなぜかオーディション風wwww

 

もっさん「エントリーナンバー1番!まだ誰のものでもありません!本川翔太です!」

佑麻「エントリーナンバー2番!みんなのアイドル佑麻です!」

凛くん「エントリーナンバー4...あっ3番!や、柳原凛!です!(緊張してる新人風)」

尚くん「俺は普通にやるよ!(笑)エントリーナンバー4番、正田尚大です」

まさくん「エントリーナンバー5番!みんなでせーの!\てやんでい!/木村優良です!」

Goku「え!?え!?何すればいい!?」

 

ここでいやGRiTはやっただろ!ってことになって3人でGRiTでーすやって終わりました。自己紹介だけでこんなに愉快な人達いる?????????

 

リーダーTがトークで「皆さん、舞台の間はうちの悟空が本当にお世話になりました!」って挨拶してくれたんだけど和久南メンバーが「ほんとにね!」「大変だったよ!」と口々に言い始めるwwwww

悟空「健太君も言ってたけど俺そんなに大変なの!?」

和久南「お前みたいなのが一番問題児なんだよ!」wwwwwwww

千秋楽泣いてマイクぶっこわしちゃうのは違う意味で問題児ですね?????

最後のほう猛にトス上げるとき「猛ゥッ!!!(泣)」になってたらしい。どんだけ感極まっちゃったの......

 

 

福笑い自由研究 プレゼンター:もっさん、佑麻くん

 

ここから突然の福笑いコーナー!自分の歌が終り余裕ができてご機嫌の佑麻くんが「おい本川あれ持ってこい!!」と何故か上から目線でもっさんに持ってこさせたスケッチブックにはマネージャーさんがチョキチョキ手間をかけて手作りした「自称イケメン(佑麻くん談)」和久南メンバー6人の福笑いセットが(!!!)

これを使って観客に1人1パーツを決めてもらいイケメンたちのパーツを一つずつ使うと1人のイケメンを作れるのか!?という自由研究。(尚くんの輪郭!もっさんの鼻!みたいな感じで指名されたお客さんが1パーツずつ答えていきます)

パーツを先に指名されたメンバー以外は早く選ばれないかな~~とドキドキしている状況になってしまったわけなんだけどここでまさくんのガヤが本領発揮。下手側のハケるとこから都度バッと顔だけ出して

 

まさ「もっさん言うほどかっこよくね~ぞ!!!!」

まさ「早くしろ!!巻いてんだよ!!!!」

 佑麻「うるせー!年上だぞ!」

もっさん「俺だってお前より年上だわ!!!!」wwwwww

 

全員のパーツを合わせた結果は「言い方悪いけどブ...(もっさん談)」でした。残念。

 

 

ひとりファッションショー ~MASATAKA KIMURA~

 

佑麻「さあここで数々世界のファッションショーに出演されたあの方が本日!!!来日されてます!!!!!」

観客「????????」

佑麻「マサタカ~~~キムラ~~~~!!!!」

まさ「ねえ本当リハどおりにやって!?!?」

 

ああ佑麻くんがふざけただけか...と思いきや、マジでまさくん一人ファッションショーコーナーだったwwwwwwwシュールすぎて笑い死ぬかと思いました。

どういう事かというと、ファッションショーっぽいファンキーな音楽がかかってる会場でまさくんが一人3回早着替えでランウェイを歩く、ナレーションもやるというあまりにも芸人仕立てな空間。ハケてまたモデルが出てきても「マサタカ~~~キムラ~~!!」でまたお前か状態wwwそりゃそうだマサタカキムラの一人ファッションショーだもの。

ハケて着替えてる間はみんな誰もいないステージを見つめてるのでステージ裏からマイクを通して

「みなさ~~ん不思議でしょ~~~~?皆さんは今誰もいないステージを見てるんですよ~~~??」と笑いを誘うナレーションをしてくるのでもうやめてwwwwwwと思いながらドヤ顔で歩いてくるまさくんに惜しみない拍手を送る観客イズクレイジー。マサタカキムラが一番クレイジー

 

 

イヤホン音量ガンガンゲーム ~ご飯だった~

 

ここでもっさん、佑麻くん、悟空がなんと浴衣に着替えて登場~~~浴衣男子~~~~~!まさくんも一度ハケて浴衣に着替えてきたあとでイヤホンガンガンゲーム(ウィスパーチャレンジの事)に挑戦のコーナーへ。MCはリーダーT(ここでお客さんがT~~!ってやってリーダー嬉しそうでした。かわいい)。

順番はリーダーT(出題者)→まさくん→もっさん→悟空→佑麻くん(最終回答者)

お題は「本川先生と木村先生と悟空先生が放課後体育館でフラダンスを踊っていた」で、聞きながら客席から「長くない!?」「伝わんない!」の声があがりつつもOKOK!なまさくんから既に珍回答。

 

まさ「本川さんと木村先生と悟空くんがポンチョを着て一緒にご飯を食べていた」

もっさん「もっさんと木村君と悟空がご飯を食べていた」(合ってるか曖昧です)

悟空「僕達と私たちのジユケンはご飯だった(!?!?!!!!)」

佑麻「僕達と私たちのマツケンはよかった(???????)」

 

予想通り正解はできなかったけど会場は爆笑の渦だったので大成功だよ............

なおお客さんの拍手で一番間違いが酷かった人を選んで告白セリフを言う罰ゲームをすることになったのですがTwitterで公開されたとおり悟空が罰ゲームでした。

 

 

トークコーナー ~Q&A~

 

イヤホンガンガンゲームが終わってすぐに浴衣に着替えた尚くんと凛くんが出てきて事前に募集してた質問からいくつか答えるトークコーナーに。ゲラゲラ笑ったゲームコーナーとは変わってまったり行われそうな雰囲気だったのになぜか突然

 

尚くん「にゃんちゅうでやる??」

客席「!?」

尚くん「千゛葉゛県゛の゛○○ざん゛がら゛の゛質゛問゛です!!(激似)」

なんでなのwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

あまりにも激似なので質問が全然頭に入ってこないしお腹痛いwwwwwwwwwお゛お゛ぉ゛ん!じゃないんだよwwwwwwwww喉を痛めるし質問も入ってこないので結局普通に読み直しました(2問目でまたにゃんちゅう復活してた)

 

Q.6人で旅行に行くならどこに行きたい?

A.温泉めぐり。宮城公演の時和久南と条善寺のみんなで松島温泉に行ったのも入ってる時間は15分ぐらいでゆっくりできなかったそう。

「てか悟空がシャンプー流してるとき誰かずっと上からシャンプーかけてエンドレスにしてたよね!?『あれ~~?流れない~~!』って言ってましたよ」

漫画かよな行動で笑いを誘う和久南っ子小学生男子説ある............

 

Q.みんなを動物にたとえると?

A.もっさん→ボルゾイ(犬)。最近共演した女性陣に言われたそう。

尚くん→ネズミ。

凛くん→猿。言うまでもないよね!って言われてた

佑麻→ライオン(色々言ってたけど最後これに落ち着いた)

悟空→ゴリラ。

まさくん→言ってやれよ!って言われて「ボスゴリラ!!!」ってものの最終的にバッファローに。猪突猛進な感じが...とのこと。

 

Q.好きな女性のタイプは?

A.もっさん→一緒にいて楽しい女性。これは30になっても変わらない!だそう。

尚くん→自分が自分で何でもやる人なのでお互い自立し合ってる人

凛くん→礼儀正しい人。いただきますとごちそうさまがちゃんと言える人

まさくん→こんなんなので(?)テンションについてこれる元気な人

悟空→自分より小さくて軽くて可愛くて頭よくて...と答えたらみんなから「理想高い!!」と突っ込まれる

佑麻→自分がこういう職業を頑張っているので相手も何かを頑張っている人がいい

 

 

サルパインの園

 

ここから凛くん尚くんのサルパインコンビのコーナー。まずは生でサルパイン動画を撮ってくれることに(!!!)この様子は二人がTwitterに上げてくれているとおり。

撮影を始める前にしてた二人の会話が

凛くん「待って!ビューティープラスにする?」

尚くん「ビューティープラスにしよ。」

凛くん「大事だよね」

尚くん「盛れるからね」

って女子高生みたいでかわいかったことだけここに報告しておきますね.........

 

そのあと「やることないね~ここ自由なんですよ。帰ってもいいかな?」とか言い出す凛くんに歌でも歌う?俺がずっと聴いてるやつ!用意してないから音かかんないけど!と答える尚くん、じゃあアカペラでやるね、と歌いだす凛くんに上ハモをのせる尚くん(演出でした)。曲は三浦大知絢香の「ハートアップ」。

2人がワンコーラスアカペラで歌ったところに音がかかるというおしゃれ演出でした。

 

尚くんは表舞台で歌うのはこれが初めてとのこと、主に上ハモを尚くんがやってたんだけどこの相対音感の良さはライジング仕込みなのかな......ダンスをメインにやる人が歌もレッスン受けるのか知らないけどすごくよかったです。

これ、大サビまで来たときランウェイで凛くんと尚くんがお互いの目を見て微笑み合いながら「別々の道のり もっと高く飛びはねるメロディ」って歌うんだけどもうなんか色々な感情がごちゃまぜに......彼らが相棒役で本当によかったなと思ったデュエットでした。

 

と、思いっきり感動させられた後に「佑麻であそぼう」のスペシャル版wwwwwwwwww高低差がヤバい

しかもなぜか尚くんのナレーションが「お分かりいただけただろうか...」的なホラー風味wwwww「画面中央の少女、特に意味はありません」wwwwwwwwwwwwwwこの6人、たまにセンスが宇宙人なのでほんと付いて行くのがしんどい(褒めてる)

 

最後に全員でU.S.Aを踊って終わりました!盛り上がりがすごかった~~~~

 

 

ハイタッチお見送り

 

メンバーとGRiTの二人がお見送りでハイタッチしてくれたんだけど、間近で見る彼らがかっこよすぎてもう順番さえあんまり覚えてない。凛くんが一番最初だったのでお目めキラッキラの手ふわっふわで本物じゃん...えっ...柳原凛生きてるじゃん...ってなった後、尚くんがとにかくかっこよくて記憶が吹っ飛んだんだと思います。もっさんの顔がめちゃめちゃ綺麗だったことと最後にハイタッチしてくれたレイトくんが妖精だったことしかもう思い出せない。

 

というわけで、和久南&GRiTのジユケンメンバーにスーパーてやんでい状態にされてきた記録でした~~~~~!今思うと本当にバラエティに富んだメンバーで、歌をやってもダンスをやってもトークでも楽しませてくれるあたりもすごくチームっぽくて6人みんな見ていて本当に楽しかった~~~!舞台作品でない場所で改めて彼らを見て、彼らなりに色々企画を考えてくれて、エンターテイナー集団だなあと思いました。

彼らの発言から察するに、評判が良ければ第2回も期待できそうなのでこれからも生温く見守って応援していきたい......みんな花道だけ以下略............

 

 

 花道だけ以下略で察しているかもしれませんが推しが今回もデビューできませんでしたちくしょう。プデュ48の現実から逃れるようにして一気にこの記事を書きました。後で手直しするかもしれない.........どの界隈の推しもいつも幸せでいてくれ......