nooooooote

行きたい時に行きたい現場に行くおたく。全次元の男子バレー関連、若手俳優、スケート、隣国アイドルを鬼の形相で追っています。

接触イベ嫌いのオタクが推しのお渡し会に行った話

 

生まれてこの方ジャニーズ、LDH、Kドル、スケート、声優、バレーボール、そして若手俳優と色んなコンテンツを追っかけて楽しんできたわたしですが死ぬほどめちゃくちゃ苦手なものがあります。接触系イベントです。

 

ジャニオタ時代はイベどころか普通に追ってりゃ接触がまずありえない。運がよければコンサートでごくたま~~~~~~~~にあるかないかとかチャリティーイベントで~とかのレベルだったので余裕で避けてこられました。余裕かましてられるのはこの頃まで。

 

 

LDHは、今やスターのJSB(3代目ができたことで2代目と言わなきゃいけなくなったのが嫌なスーパーメガトン級面倒オタクです)やGENERATIONSの夢者修行ライブにハイタッチイベントがあり、ん~~~~~~~一瞬だし頑張る...と耐えられるレベルでした。彼らの目的はライブだというのは分かっていたし、気遣いはありがたいけど無いほうが気が楽だったのは否めない。2年目の夢者修行のハイタッチ会で推しの片寄くんの対応が芸能人になっていたことに成長を感じた時はちょっと感動しました。

 

 

Kドルはこう言うと悲しいんだけど人気の無いグループほど接触イベが組まれやすいのでペクポこと100%ちゃんのハイタッチお見送りが限界。絶妙に近い位置から彼らの姿を見ているのが一番楽しいのでメインで推してたピニことINFINITEやせぶちことSEVENTEENは通常レベルで追ってれば接触は大体避けられるし安全地帯でした。

ただKドルイベに関しては、ほんの少し接触への抵抗が減る気がするのでペンサもたまに申し込んだりします。当たらないけど。韓国語で話すのは好きなので楽しそうだな~と思って映像を見てます。

 

 

スケートはふれあいタイムなるものがあるショーがあるんだけど勿論それに参加できる券は買わないし、わりと制限のゆるいバレー選手の出待ちもしたくないタイプの人間です。試合やショーの後で疲れてないわけがないのに更に推し選手を疲れさせる可能性のあることをする勇気はわたしにはない。

どんなコンテンツも接触イベは避けられる限り避けてきたスーパーチキンオタク。それもかなり年季入ってるやつ。

それが今回何を血迷ったか、推しの写真集お渡し会(握手+チェキ)に行って来たのでその経緯と自分用の記録です。

 

 

接触系イベントが苦手な理由

 

何で苦手なのかについて今回のお渡し会に参加するときにめちゃくちゃ考えたんだけど正直答えがみつからないよ~~~~~~一番近いかなあと思うのは「推しの負担になりたくない」だと思います。多分。

 

近くに行って触れたくて推してるわけじゃないんだよ!!!お仕事してきらきらしている姿を比較的見やすい場所から見ていたいだけなんだよ!!!!って気持ちは多分わりかし強い。応援していたいけど自分の存在を認識されることには抵抗あるっていうのもある。

 

だから歌ったり踊ったり演技したり競技に出たり、メインのお仕事をするだけでも十分大変なのに好きでもない相手と接触までさせて疲れさせているのなら嫌だ.........あったかいお風呂に入ってご飯食べてぐっすり寝て元気でいてくれ.........っていう日本昔話のエンディングソングみたいなこと考えてるタイプのネガティブオタクなのでしんどいんだろうなあと思います。

そういうのもポジティブに考えてハッピーにライトに推せたら楽しいのかな~~~~~~好きでもない相手とか何言ってんだ向こうが決めた仕事じゃんと割り切れるタイプの人になれればきっと楽しいよね。仕事の前に人間じゃん......と思ってしまうタイプのクソネガティブオタクです。

 

 

そういえば、元航空会社勤務なんだけど空港のお迎え・見送りに来るオタクが死ぬほど嫌いで通路埋めてるスーパー迷惑なオタクたちを睨みながらセキュリティエリアに入ったこともある(制服着てる時はちゃんと笑顔でいような!!!!!!)このグループはお迎え・お見送りOKだから!事務所からお達し出てないから!ルール守ればOKだから!じゃなくておたくら界隈のルール以前に空港という公共の場にかかる迷惑を考えてくれ。

あるKドルの韓国への帰国時、用もないのに出国エリアまで職権濫用して彼を見に行った同僚がいて呆れ倒したこともある。クズじゃ~~~~~ん。仕事してください。

 

話が逸れすぎました。そういうのは公式的に会える接触イベが好きっていうのとまたワケが違うけど、そういうイベでさえ負担になりたくねえ~~接触ヤダ~~~とか思ってるネガティブオタクにイベやファンサ以外でも接触を試みる人の気持ちが理解できるはずが無かったなあと今になって思います。ポップに考えて楽しくイベに参加できるタイプの人になりてえ......

 

 

 

お渡し会行くぞ~~~~!!!の巻

 

そんなに接触イベ苦手なくせになぜ今回参加することにしたのかというと、完全に勢いです。勢いだけで生きてるオタクよくない。おかげさまで握手列並んでる途中緊張で吐きそうになりました。

あと推しの「君の8月はオレにくれ」の言葉にそそのかされた背中を押されたところもあります。チョロッチョロオタク。そもそも色んなものをつまみすぎてハイパーにわかオタク極まってるのでオタクとは何か考え始めちゃうよね。もうなんでもいいです。楽しくゆるく元気にやりたい。

 

実はこのお渡し会の時点で絶賛公演期間中の舞台にも行けてないほど8月はリアルが忙しくて、年に二度やってくる人生を左右する系イベントが両方いっぺんに来てしまい、その決着がやっとついたところでした。

 

すっきりしたのと落ち着いたのと、この時点で疲れきっていた自分はあまりの疲労感に推し枯渇状態。

そこで思い出したのが写真集お渡し会。そうだお渡し会があるじゃん!この際なりふり構ってられなくない?行く??行くよね?????と謎のハイ状態になり突然お渡し会参加を決めました。なぜだ。

 

参加を決めてからの行動は早くて、翌日出社してすぐ明日休みま~すと軽いノリで休暇届を出して(ゆるい職場で本当によかった)一気に翌日の分まで仕事を片付けるというハイパー仕事モードを発動し当日を迎えました。

 

 

お渡し会当日

 

どうせなら一番高いやつだろ!と思ったので3冊券(握手+2ショットチェキ)を入手したんだけど購入10分後くらいからなんで????なんでだ????小顔端正推しの隣に立ちたくねえ!!!!!とギリギリまで心の奥で駄々こねた。自分で買ったのにほんとになんでだよ。3冊券周回できる人めちゃくちゃ凄いなあと思う。金ならいくらでも出したいけど周回なんてしたら精神が死ぬ。

 

あまりにも早く着いてしまったため周辺で時間つぶしてたんだけど気が気じゃなくてその時間が一番しんどかったです。

 

 

時間になって列に並んで心の中で掌に人書いて飲んでるうちにすぐブース前まで来てしまったんだけど普通に声聞こえてるしうわ~~~~~~いるじゃん~~~~ほんとにそこにいるじゃん~~~~~~あれ???話す時間結構あるって聞いたから話す事考えたよね??何言うんだっけ???忘れたぞ????え???待ってもう次?って感じでテンパりながら列の一番前へ。

 

このお渡し会、1冊券(握手)と3冊券(握手+チェキ)の2種類だったんだけどチェキ撮る人は何故か前の人の番の間、ずっと推しの隣に立たされるスタイルwwwなぜwwwwww

単純に効率アップのためなんだろうけどポジションが意味わからなすぎて笑えるのと、すぐ横に立ってる推しが顔ちっちゃすぎて細すぎてあまりにもかわいらしすぎて「???????」ってきもちでした。世の中には羽が生えていない天使もいるようです。

 

しかも特典もらうためにスマホを手に持ったまま待ってなきゃいけなくて、握手するのになんで!?!?邪魔じゃない??先に会員証確認しといてくれ?????それで結局スマホどうすればいいの????って焦ってたらぜんぶ推しがちゃちゃっと対処してくれました...できる子.........(モンペ)

 

推:ケータイ置く?
私:え!?はい!(渡す)

推:はーい(受け取って机に置く)

(チェキ撮影)


推:ありがと〜!
私:あああああ言うこと忘れました
推:あーあ!やっちゃったね(笑)
私:あ、明後日見に行きます !
推:ありがとー!たのしんでね!

私:あと、
推:うん
私:去年の舞台で初めて生で見てファンになったんですけど、

推:ほんと~?ありがと~

私:個イベ怖くてまだ行けてないです
推:え〜来てよ〜!これ来たんだから来れるでしょ!(笑)
私:次から絶対行きます!
推:ね!ありがとー!バイバイ!

 

 

 

菩薩か????????????????????????

 

あまりにも目がキラキラしすぎてるし手がふわっふわだし顔小さすぎるしなんだあれ。ちゃんと近いお席で拝んだことは何度もあるはずなのにあまりの美しさに全然目見れなすぎたのでちょっと覗き込まれて死ぬかと思いました。心臓によくない。

 

握手してる間にお話できる時間が一人ひとりちゃんとあって、みんなの話をうんうん頷きながらじっと目を見て聞いてくれていてほんと菩薩でした。菩薩。

近年「柳田将洋は宗教であり、西田有志は聖書である」を唱え続けている(いない)わたしですがここに「推しは菩薩である」を加えようと思いました。

 

 

ところで7月末~8月末まで忙しくしていて生の彼を見るのが6月末のイベントぶりだったんだけど、近くで見るせいか、よりお顔がしゅっとしていて「なんかめっちゃ痩せた......?」と思いました。わたしなんかよりも彼の方がずっと多忙だものなそうだよな...... それにしてもお顔がちいさい。かわいい。やっぱり痩せた。

 

 

お仕事が続いて大変ありがたいことなのは勿論だけど、やっぱりあったかいお風呂とごはんとお布団でしっかり休んでいつもすこやかでいてほしいなあと結局日本昔話系オタク心が発動しました。

忙しい中地方でもお渡し会を開いてしあわせを分けてくれてありがとう!!写真集大切にします。顔がつよいのでどこを開いても最高です。個人的には砂浜でバレーボールと戯れる写真がとてもお気に入りです。一生見てられるな~~~~~~~~~

 

 

チェキと長め握手を経験して、これで今後の彼のイベント参加への耐性が少しはできたのでは?と思うし、勢いで参加を決めて不安だった初めての接触イベは推しのおかげで幸せな思い出になりました。他の人の接触系イベについては今後もちょっと微妙です。でも度胸は3ミリぐらいついたはず。こういうのって苦手でも実は慣れるもんなんだろうか?

 

翌日のお仕事がこれまでにないほど捗り一日はきはきとお仕事ができたので接触イベパワーすごいのでは!?とちょっとだけ思いました。今日もオタクは推しに生かされています。