nooooooote

行きたい時に行きたい現場に行く永遠のにわかオタク。全次元の男子バレー関連、若手俳優、スケート、隣国アイドルを鬼の形相で追っています。

飛翔・大阪11/14、16 ~祝300公演とみんなの監督・鷲匠鍛治~

 

Zacco platypus先輩が毎週ジャンプ発売日にタイムラインを賑わせている今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。

 

細かいことは省略しますがオタク、肋骨を骨折しました。 いや~~~肋骨折れてんですけどハイステ楽しいですハッハ~~~となりながら治療法が無いのをいいことにちょこちょこ観劇に通っているんですが流石に健康体が自慢のはずの自分の身に今年わりと大きい怪我や体調不良が少なくとも3件あるので今年厄年だっけ????という気持ちになります。来年の目標は強靭な牛島若利ボディになることです。

今回初めて知ったんですが肋骨、わりと簡単に折れるしわたしは不全骨折(簡単に言うとヒビ)ですが普通に深呼吸してても笑っても結構痛いので皆さまお気を付け下さい。

というわけで大阪後半戦の観劇記録、4周年の日と300回記念公演に行ってきたのでカテコや記念撮影の内容が主なほぼ自分向けの備忘録です。

 

 

 

バレー練習の成果と見ていて楽しい技術の話

 

ずっと言ってるんですけど宮侑さん、サーブのジャンプ時の身体の傾き具合が本当に完璧で誰に教わったんですか??信長くん??羽富殿???と思いながら毎回オペラグラスでしっかり拝んでます。傾き具合と腕の振り方がめちゃくちゃ体重乗せてるな、パワー系のサーバーだなという感じなのとバックスイングが綺麗で最高。あそこだけ切り取って4時間耐久動画とかにしたい

 

リアルバレーのオタクも大満足の白布くんについてはもう申し上げることがないんですが強いていうならジャンプトスの滞空時間が相変わらずすごいし跳んでからライトに上げる時の体幹のブレなさ......と思いながら見ています。さすがは白布さん!ライトへのトスアップが極上でいらっしゃる!というきもち。ただ彼の現役時代の宮崎は追ってないのでエースがどっち側だったのか知らないけど多分レフトだと勝手に思っている

 

そして多分できる限り拙く見せようとは努力しているだろう黄金川さんなんですけど節々にバレー玄人感出てて笑ってしまう。パワー系の片鱗がゴリゴリ。

オフ日にV3の近畿クラブの練習に顔出しに行ったそうですが現役選手にスパイク強いと言われる黄金川、あのデカさで自在に「ブッ叩け」ができるようになったらどれだけ怖いか説得力出るしそりゃ県予選優勝するよね。大型セッターというと個人的にオーストラリアのドサンジ(205cm)がバチバチにブロック決めるのとか見るの大好きなので黄金川の成長が楽しみになる羽冨殿のカ~ンジ!です。

 

あと個人的に見ていてすこ~~~~し気になるのが二幕の最初の日向の1人オーバー練習シーンなんですけど8割くらいキャッチ取られそうなオーバーでめちゃくちゃ心配してるので信長先生にオーバー教えてもらうといいよ………と思いながら見ている。本誌でもちょうどオーバーの話してるのでつい頑張れ~!指やらない程度に!と思ってしまうワンシーンです。

 

 

 

 

 大阪の新品のベル災いシリーズ

 

11/14

影山「日向遅えぞボゲェェェエうわあああっ(滑ってこける)」

日向「うわああああああ!!!(影山に躓いて転ける)」

変人コンビ「(顔を見合わせて)……災い!?」

月島(チリンチリンチリーン)

変人コンビ「うわああああ!!!」

月島さんが新品のベル鳴らしたのにその災いを2人が被る(笑)理不尽。

 

 

11/16マチネ

往路

(なぜか自転車を奪われ1人で先を走っている月島さん)

影山「月島、これ災いだからな」

 

復路

(ヘトヘトになって先を走る月島さんと日向を後ろに乗せてチャリ漕ぐ影山)

日向「影山〜なんでおれたち走ってないんだ?」

影山「………災いだ」

 

 

 

オカン宮侑の日替わり一言 

  

11/14

 影山「走ってきます」

宮侑「メシの時間終わるっ…………暗くなる前に帰るんやでー?!!!!!!」

 

11/16マチネ

 宮侑「メシの時間終わるっ…………ずっと待ってんでー?!!!!!」

 

暗くなる前に帰ってこいよ!待ってるよ!な侑さん、さすがにおかんがすぎる。

 

なお別公演に入っていたフォロワーさんと友人の情報によると「門限は9時やで~!」や「たこ焼きが嫌いなん!?」「食堂のオバちゃん泣くで!!」等もあったようでユース合宿の宿泊施設情報が色々と明らかになっていくんですが、それにしても夕食にたこ焼きが出るのはなかなかに斬新である。宮城公演中は牛タンが出るのか、はたまたずんだ餅をデザートで食べるのか気になるところです。

 

 

 

 

小ネタいろいろ

  

・全国出場おめでとう♪の歌の最後花道つくるとこで宮侑似バスケ部男子と白布似サッカー部男子が向かい合ってアーチ作っててサッカー部男子のほうが上に上げた手をぱくぱくさせててバスケ部男子はそれを見てニコニコしてるけど真似はしない、みたいなのわらう

 

・最近縁下が佐久早子ちゃんにめちゃくちゃ靡いているのでこのままいけば大千秋楽でくっついてしまうしJK佐久早聖子ちゃんは白い足を出して誘惑すな

 

・合宿シーンの「2チームに分かれて試合形式!」という白布さんの指示の陰で国見ちゃんがふわ~っと欠伸してるんですけどそれを見てすかさず「おい国見」と声かけている白布さん。

 

・国見ちゃんと黄金川が仲良さげなの見て「!?」となってたけどよく見たら大体よくないとこに首突っ込みそうな黄金川を躾けているだけだった

 

・日向が電話で「強いやつ」と言う時に「強いやつ?俺かな?」と完全にちょろまかされている五色工と黄金川貫至

 

・ユース火焼監督に似ている人「雲雀田さんこちらへ!551ご用意してます!今日は『あるときぃ~』です!」(11/14)

 

・電車に乗るシーンで水色のネクタイをしている派手髪宮侑似のサラリーマン、紙袋を持ってるんだけど押されるたびに中身を確認して「は~~~潰れてる......」みたいな顔をするのでとても不憫だしそろそろ紙袋がめちゃくちゃ皺になっている

 

・エンディングで2つに分かれて上手下手に向かって走るとこで前を走る白布くんの背中をずっとつんつんしている鍛治くんとやめてください~!(笑)ってなりながら走る白布くん(11/14)

 

 

 

  

 

300回公演記念カテコ

  

11/16マチネをもって演劇ハイキュー300回公演達成ということで座席に配られているチラシ類と一緒にうちわが置かれてあり、カーテンコールで主役二人と各校代表者から挨拶がある贅沢な回でした。

 

rankingbox.jp

 

挨拶の内容自体はこちらの記事から読めるので、それ以外の挨拶時の細かいニュアンスや記事ではがっつりカットされているネタの部分の補完です。醍醐赤名コンビは挨拶だけだったため省略。

 

 

青葉城西高校

二人並んで前へ出て康太さんが代表して挨拶。記事内の「新生烏野はフレッシュで逆に勉強させてもらえています」の後あたりに

 

康太さん「演劇ハイキューというのはですね....本当に.....................................(長い沈黙)」

神ちゃん「.......................んんんんん出ない!!!!!出ないんかい!!!」

康太さん「本当に!金田一勇太郎です!(笑)」

 

というやり取りがあり一笑いしたところで二人で青葉城西高校の応援よろしくお願いします!の挨拶。かんちゃんの国見ちゃんについては最強の場所の時にめちゃくちゃ色々書いたんですけど「実際に国見ちゃんがいたら」が見えてすきなので今回も出てくれて本当によかったし、康太さんに関しては年内で芸能のお仕事を一旦終了されるとのことなので出てくれることのありがたさ......みたいになってしみじみしました。

 

 

伊達工業高校

代表して青根さんの將くんが挨拶。4人で並んで前に出たところ、なんと羽富氏の靴紐が解けており前に出たタイミングで紐を結ぶことになってしまい皆から「このタイミングで!?」と総ツッコミされ爆笑が起こる。この人本当なんか持ってる。

將くんは挨拶で「今ここにはいませんが.......」としばらく舞台の後ろの方を振り返りじっと見つめているとみんな(誰か出てくるんか...?)という空気になり、出てきません!で皆から「誰かいるのかと思った!」と言われつつ「振り返って見ていると赤いチームとか白いチームとか、みんな見てくれている気がして」とのことで客席がウ゛ッ......となりました(ここでなぜか赤名くんが爆笑しており鐘ヶ江さんだったか日向野さんに喋ってるだろ!聞け!と怒られる(笑))

 

最後に將くんが「なっ!トミー!!」と投げかけ突然の事に飛び上がりながら「うす!!!!ウィスウィス!!!」とお返事。

 

 

白鳥沢学園

各校代表者の挨拶を聞きつつ、ああ牛島さんがここにいたら挨拶してたんだろうなと複雑な気持ちで白鳥沢の番を待っていたらすべてが吹っ飛ぶほどのハチャメチャコントでした。感謝!!!!!!!!!

 

代表挨拶は天童役のカトケン(なんだけど前半がキャラなのか本人なのかみたいな茶番劇だったので役名で書きます)。鍛治くん含む4人で前に出ると「今日は300回記念のご挨拶をさせていただけるということで手紙を書いてきました!」とおもむろに工の膝サポーターに手を伸ばし中に挟んであった紙を取り出す(笑)ここからがあまりにも客席大爆笑だったために何言ってるか全然聞こえなかったんだけど、多分白布くんがいやなんでそこに!?みたいなツッコミを入れると鍛治くんが「サポーターに触れる者に災いアリ」的なことを言って、はい!しらとりざーわ☆で4人でバッチリシンクロしたパァ☆みたいなポーズ(笑)

 

しかし本当の手紙は実は天童さんの靴下の中に隠されてて、「じゃあ読みま~す」と取り出したところ白布「いやじゃあさっきの紙は!?」となる(笑)自分のニーに手紙が入っていると思っていた工は号泣。ネタが多すぎて挨拶の内容は全然入ってきませんでした。(笑)なおユーストリオは茶番劇をすぐ隣で見ながら顔を見合わせてケラケラ笑い転げていました。なかよし。

 

 

 

 

記念撮影と鍛治くんに怒られてみたかった人たち

  

最後にみんなで客席をバックに配られてた団扇持って記念撮影。ユース組3人は元々並び順がそうだったのか遠慮したのか一番後ろの列でちょこんとしていて、すると輝山光来くんが「小さくて見えない」とカメラさんに言われてしまい「!?」と慌てたり、前の方のキャストが位置調整しててしばらく待たされてる間ずっと侑の松島くんは客席をチラチラ振り返りにっこり笑ってくれていたりして(あの瞬間会場の8割は「好きですけど!!!?????!!」となったはず)ユースかわいい!!!!が溢れていたのでここに報告しておきます。

 

そういえば撮影前ケンケンさんが「団扇無い人いませんか?」とたくさん団扇持って客席に聞いてくれていたのだけど、「いないですね~?じゃあちょっとここだけあげときましょうね」と最前に座っていた小さいお子さんに団扇をあげていて会場ほっこり、それを見ていた輝山光来くんがその子を構いたそうにじーーーーっとニコニコ顔で見ていてトリプルかわいかったです。

 

撮影が始まるとキャスト達からぼそっと「か~んじ!」「か~んじ!」と口々に呟く声が聞こえてきて客席から笑いが起こり、最終的に「はいチーズ」の代わりに「黄金川〜〜かーんじ!かーんじ!」で撮影する平和な新・劇団ハイキュー。一時は色々あったので自分もどうなるかなあと思ってたけど愛されてるなあと微笑ましくなりました。

 

 

なお記念撮影、最初はぴしっとしたポーズで撮っていて、その後「なんかわちゃっとやってください」とカメラマンにリクエストされてピースしたり両手を上に上げたりするキャストたちをぼ〜っと見ていた私たちのほうに突然鍛治くんがバッと振り返って「君たちもなんかやるんだぞ!?」と叱る(笑)突然話しかけられてびっくりしたのとわたしたちも鍛治くんに叱られたぞ~!みたいな喜びでなぜか客席のテンションがブチ上がり団扇を振ったりしてみんなが白鳥沢バレー部員になった瞬間でした。

 

 

 

今回久々に宮城には行かないので次は約3週間後の凱旋公演です。ここ三週連続でオカン侑に会っていたのでしばらく物足りない気持ちになりそうですが、暗くなる前に帰るよう努力して服は多めに羽織ってオカンの言いつけを守りながら3週間後もうちょっとまともになった肋骨を胸に(???)観劇したいと思います。

 改めて祝・300回公演達成!!!!!!

 

f:id:huntermasa:20191118234235j:plain